NMNサプリメント

NMNとは何かといえば、老化を食い止める役割を持っているのがサーチュイン遺伝子であることは間違いがありませんが、サーチュイン遺伝子を活性化させてくれるものがNMNなのです。NMNとはニコチンアミド・モノヌクレオチドという物質の名前を略したモノです。ビタミンB3から作られる物質であり私達が身体の機能を保つのに必要なNADにも変換されます。

段々と人間の身体が老化していくとともに、NMNを作る能力も減少して行くと言われています。 2015年あたりからテレビでも取り上げられるようになって話題になって来たようですが、つまり身体の中でNMNが減少していくのならNMNをサプリメントで摂取しましょうということなのです。

まさにNMNサプリメントはアンチエイジングに強力なサプリメントと考えることが出来ます。ただし問題なのはNMNというキーワードだけが一人歩きしてしまうことにあるのではないでしょうか。何しろ、NMNはサーチュイン遺伝子を活性化させてこそ意味を持つものであり、主役といえばサーチュイン遺伝子の方にあるからです。

私達が正しく理解しなければならないことはNMNサプリメントは摂取することによってサーチュイン遺伝子を活性化させる物質であることです。

サーチェイン遺伝子

まさに身体のメンテナンス効果を大いに期待出来るものがサーチュイン遺伝子なのです。今若い人たちの中でも薄毛に悩んでいる人がいるようですがサーチュイン遺伝子は薄毛にも効果的だと言われています。

サーチュイン遺伝子には更に大きなメリットがあり、ガンや脳梗塞などの治療が困難な病気にも効果が期待出来ると言われています。 そしてサーチュイン遺伝子を私達はどのようにして目覚めさせることが出来るのかということについて考えてみましょう。

サーチュイン遺伝子のためには食事の量を減らすことが効果的と言われています。 思い切って1日1食にすることで私達はもっと若々しく長く生き続けることが出来るかもしれません。 でも思い切って1日1食にするというもののなかなか厳しいと多くの人たちが思うでしょう。はじめは無理をせず1日2食あたりから出発するというのも方法かもしれません。それでも我慢出来ないという人たちはカロリー制限あたりからはじめてみてはいかがでしょうか。

今不老長寿物質NMNというものに多くの人たちが注目しています。 NMN?サーチュイン遺伝子?なにやらちょっと頭が混乱して来そうな感じもありますが、一体どのような関係なのでしょうか。

NMN・サーチュイン

サーチュイン遺伝子とはどのようなものをいうかここで正しく理解をしてください。人間の永延のテーマといえば、不老不死のことではないでしょうか。人間は不老不死を願うものの、近い将来不老不死が実現出来るとも考えてはいないのです。でも不老不死をあきらめている人たちも、未来に対して出来る限り若いまま長く生きていたと思っていることでしょう。

その思いの結果、今NMNという物質に対しての関心度も相当高くなって来ているのです。サーチュイン遺伝子というものは、別名長寿遺伝子ともいわれ、どの生き物でももともと備わっている遺伝子なのです。サーチュイン遺伝子を活性化させることで、老化を抑制することが出来、細胞を若返らせることが出来ます

私達はお腹が減り、お腹が減ればご飯を食べたい欲求が起こります。しかし、そこでもうちょっと空腹を我慢することが出来れば、サーチュイン遺伝子を蘇らせることが出来るといいます。人間にもサーチュイン遺伝子というものが存在しているものの普段は眠ってしまっているといいます。サーチュイン遺伝子が目覚めることで私達の身体の中で細胞内にあるミトコンドリアが増えるとも言われています。 ミトコンドリアが私達の身体のエネルギーを作り出してくれているのです。

私達の身体はエネルギーなしで生きて行くことは出来ないのです。ミトコンドリアが増えることで若々しい身体を作ることが出来、お肌の傷ついた細胞を修復してくれます。